2018年8月31日

原野谷川視察

昨日の垂木・家代川に続き今日は原野谷川視察。逆川や南部地域を含め市内では毎年数多くの河川整備要望が出されています。

近年県では、会派の申し入れにより年間25億円の豪雨緊急対策予算を確保していただいておりますが、西日本豪雨を受け更に追加補正予算を9月県議会にて計上出来るよう、現在県当局と折衝を続けています。

少しでも皆様の不安を解消する様今後とも努めて参ります。

 

戻る